お知らせ

NEWS
一般社団法人日本ゆめ教育協会 > ニュース > イベント・活動報告 > 伊勢原市教職員向け研修を実施しました

伊勢原市教職員向け研修を実施しました


【伊勢原市の教職員向けの研修講座を実施しました】
2016年11月中旬に伊勢原市教育委員会主催の地域教育機関等連絡協議会にて「ゆめ教育ワークショップ~子どもたちが楽しみながら夢を発見するアプローチ~」と題して研修講座を実施しました。

img_1830
伊勢原市の幼稚園から高校を代表した約40名の先生方が集まって交流や学びをする研修会です。
今回は、先生方の交流と楽しみながら夢を発見するアプローチ方法と言うことで、はじめにコミュニケーションを深めるゲームと、交流型の自己紹介を行い、ゆめ探検マップ講座の体験版で先生自身の夢を再発見していただきました。その後、講座全体の狙いや展開例、実績を紹介し、あっという間の2時間。
「夢ある方?」の問いかけに数人しか手が上がらなかったスタートから、最後は全員が笑顔で夢を発表した変化が印象的でした。
アンケートでも、「承認されることの安心感、夢を持つことの大事さを感じた」「授業への取り込みをしてみたい」などの声をいただきました。
学校で展開する価値は、夢がある子もない子も、また、夢があったほうが良いと思ってる子もなくてもいいと思ってる子もあらゆるタイプの子に夢を持つ機会と夢の価値を伝えることができることだと感じています。
12月には、文科省主催の土曜学習応援団フォーラム、東京都主催の教育支援コーディネーターフォーラムでの授業の紹介、年明けには中央区の教職員向けの研修も実施します。
このような機会の全てが、ご縁からつながったものです。
これからも、みなさまよろしくお願いいたします。