あいさつ・事業内容

BUSINESS
一般社団法人日本ゆめ教育協会 > あいさつ・事業内容

「あなたにとって、夢ってなんですか?」

rainbow in chidren hand日本ゆめ教育協会は、夢を発見するための講座やイベントを展開し『夢を持つことの価値』をお伝えしています。

夢がなくても生きていけるけれど、夢が見つかると何かが変わります。今までと同じ景色なのに見えるものが変わったり、他人に優しくなれたり、今まで興味がなかったものにチャレンジするようになったり、多少の失敗もこわくなくなったり…

夢には大きい、小さい、遠い近いもありません。

もしかしたら、その夢が叶わないかも知れません。でも、夢をはっきりと描き目指した瞬間から、人生が変化をしていくのです。

学習塾で子どもたちのやる気を引き出すことを目的に始まった夢教育が、今では小中学校のキャリア教育の授業や企業などでの大人向けのモチベーション研修、高齢者施設でのレクリエーション事業へと展開してきました。

また、これらの基礎となる「楽しみながら夢が見つかる夢探検マップ講座」の講師育成もスタートしています。私たちの夢は、子どもから大人のすべての人が、自分の夢を明確に持ち、互いに夢を応援し合う夢の循環型社会の実現です。

まずは、あなた自身の夢探検ツアーに出発してみませんか?

 

Our Vision 私たちが目指す未来

ひとりでも多くの人たちがワクワクするような夢を持ち

夢を応援しあえる夢の循環型社会を創りたい

Our Mission 私たちが果たす社会的使命

私たちは、ひとりでも多くの人たちに「夢を見つける機会」を提供し続けます

私たちは、ひとりでも多くの人たちに「夢を持つ価値」を伝え続けます

私たちは、より効果的な夢教育へのアプローチ方法を研究し進化し続けます

役員紹介

sugano

代表理事菅野 知良SUGANO TOMOYOSHI

「自分の生活のための仕事」をしていた20代
「自分の夢を叶えるための仕事」をしていた30代
「人の夢を応援するための仕事」をし始めた40代人生のターニングポイントには、必ず出会いがありました。出会った瞬間に「これだ!」と思うというより後からじわじわと、その瞬間が鮮明になってくる感じ。
そのタイミングは、一ヶ月後かもしれないし、10年後かもしれない…
私たちの活動も、多くの人たちにとって
人生のターニングポイントになれるようどんどん進化していきます。
これからもよろしくお願いいたします。

Q.あなたにとって夢ってなんですか?
A.夢は、人生をカラフルにすることです。
okabe

理事大壁 勁太OKABE KEITA

普段何気なく過ごしている日常の中で、「めんどくさい」「今日は休んじゃおう」なんて思ってしまうことがあります。そんな時に、なんのために学校へ行くのだろう?
なんのために就活をするのだろう?
なんのために仕事をするのだろう?
なんのために生きているのだろう?などと考えたことはありませんか?考えることは素晴らしいこと。 でも自分一人で考えても見つからない答えもある。私たちの活動では、そんな「なんのために」の答えを一緒に探検しながら見つけていく、そしてその答えを応援し合う仲間をつくっていきます。1人よりも2人 2人よりも10人 10人よりも100人…
新しい世界へ一緒に踏み出しましょう。

Q.あなたにとって夢ってなんですか?
A.人生を豊かにする「仲間・モノ・情報」を引き寄せる「磁石」のようなもの
10945653_765116310235201_54851827973036044_n

理事小林 創KOBAYASHI HAJIME

1971年生。デザイン会社(株)ブルー 代表取締役。アドベンチャーラリー日本代表の経歴をもつアウトドアスポーツを愛する4児のパパ。本業の傍ら地域のボランティア活動や人材育成活動にも熱心に励む。「人づくりは国づくり」の信念のもと、夢が叶う社会の実現を目指し、アクティブに活動している。

Q.あなたにとって夢ってなんですか?
A.「夢は見るものではなく叶えるもの。」
kimura

顧問木村 彰宏KIMURA AKIHIRO

「みんな応援してるよ!」「きっと叶うよ!」こんな言葉が飛び交う世の中って素敵ではありませんか? 夢は自分ひとりで叶えられるものではありません。思考の枠を取り払って夢の種を発見し、その夢を周囲の人に伝えた時、あちらこちらから応援の声が聞こえてくる。 「出来ない」「自分なんか無理!」いつの間にかそんな言葉は誰も使わなくなる。 ここが「ゆめ教育」の本質だと思います。 多くの方がこの取り組みに賛同して下さり、新たな教育の柱になることを切望しています

Q.あなたにとって夢ってなんですか?
A.急に力が湧いてくる魔法です!
inoue

顧問井上 知則INOUE TOMONORI

1974年新潟県生まれ。介護支援専門員 介護保険開始当初より医療福祉法人の介護施設で等で施設の立ち上げや現場の管理者を歴任。2009年6月株式会社ケア・クリエイト・アソシエーションを創設し現在、新潟県新潟市に通所介護施設5カ所を開設。福祉施設コンサルや福祉セミナーの講師も務める。2013年より学習塾ペガサスを新潟市内で開業。子供達の夢の実現だけではなく高齢者の夢の開発にも積極的に取り組んでいる。現在、社団法人認知症予防緩和協会顧問、新潟市小規模デイサービス協会理事長、新潟市地域福祉コーディネーターを勤める。

Q.あなたにとって夢ってなんですか?
A.「目の前にある身近なことから変えていく勇気を持つこと」 「周りに流されず、小さいことから実現していく強い気持ちを持つこと」