お知らせ

NEWS
一般社団法人日本ゆめ教育協会 > ニュース > イベント・活動報告 > 大阪府立みどり清朋高校”わくわく夢教室”実施しました

大阪府立みどり清朋高校”わくわく夢教室”実施しました


今年6月の2年生に続いて1年生7クラスで”わくわく夢教室”実施させていただきました。
教頭先生から「生徒たちには、夢を持ってその夢を実現していって欲しい。行ける大学ではなくて行きたい大学、なれる職業じゃなくなりたい職業。高校一年生にはまだまだたくさんの可能性と”のびしろ”がある。今日のわくわく夢教室は、そのきっかけとなる自分の夢を見つける授業。よろしくお願いします。」とメッセージをいただいて授業スタート。

IMG_1457 IMG_1456 IMG_1455 IMG_1454

IMG_1452 IMG_1451 IMG_1453 IMG_2902

今回メインファシリテーターをつとめた7人は、30代から50代まで年齢も経験もバラバラ、共通しているのは、これまでに夢を実現し、新たな夢の実現に向かって行動している人たち。そのメンバーが、情熱をこめて、夢を発見するプロセスのガイドと夢を持つ価値を伝えてきました。

<参加した生徒からはこのような感想をもらいました。>
・この機会があったおかげで自分の夢を見つめなおせて本当に良かった。
・みんな、こんな夢を持ってたんだって聞いてて楽しかった。
・夢を叶えた先を知りたい。
・普段考えていないことを考えれて良かった。
・夢が二つあって悩んでたけど、1つじゃなくても良いんだって思って、前向きな気持ちになれた。二つとも叶えます。
・夢を叶えるって素敵だなって思った。
・自分の好きなものとかやりたいことがわかった。
・きれいごとを言ってるなって思ったけど、夢を叶えたいとは思った。
・夢といわれると重たく感じる。
・もっとじっくり考えたかった。
・いいね!がよかった。
・自分に正直に考えていることをさらけ出せた。
・これからもたくさんの人たちの夢を応援し続けてください。
・自分の夢以外に他人の夢まで応援できるのは素晴らしいと思いました。
・夢を応援してくれている人がいるって嬉しい。
・自分の好きなことを仕事にしたいなとあらためて思った。

いろいろな意見がありましたが、今日の授業で自分の「夢」と真剣に向き合ったことがこれからの人生に必ず役に立つと私たちは信じています。

IMG_1581 IMG_1579

このような機会を作っていただいた、みどり清朋高校の教頭先生をはじめ先生方、忙しい中お手伝いいただいたドリームファシリテーター&サポートのみなさま、本当にありがとうございました。