お知らせ

NEWS
一般社団法人日本ゆめ教育協会 > ニュース > イベント・活動報告 > 2014夢ワークショップin大阪開催しました

2014夢ワークショップin大阪開催しました


【2014夢ワークショップin大阪】
2014/8/31夢ワークショップin大阪実施しました。
大阪は、大阪市教育委員会の後援をいただき学校経由でチラシをまいた効果もあり、夢ワークが初めてという参加者も多くいました。
また、浪速高校さまに会場提供をいただき、小中学生にとっては、近い将来がイメージできる素晴らしい環境でした。
10635893_690580151022151_1888369526724388887_n

今年のテーマは、夢発見と夢を応援する仲間作り。
先週の東京大会を受けて最後の発表形態を「夢が叶った未来の自分が現代にタイムスリップして記者会見、そして2014年の自分へメッセージをおくる」に修正してのぞみました。

受付後、コミュニケーションタイムでは、視線と心を合わせるゲームをしましたが、なかなか合わない…状態からスタート。
その後、好きなことゲームや夢想像マップなどを通してゆめのタネを見つけ、夢整理シートで夢をまとめていきました。
そして、夢が叶った未来へタイムスリップしてなりきり自己紹介。少し恥じらいながらも、目がキラキラしていたのが印象的でした
10671260_690581017688731_2914746874421726461_n

10686594_690580981022068_1850091948487393583_n

10678837_690581361022030_2393805916260455554_n

最終的には、夢が叶った未来の一場面の絵と発表原稿を作り、全員が発表。未来の自分になりきって堂々と発表ができた子、原稿を読むことに精一杯だった子など発表の出来には正直バラつきがあります。


イベントでは時間的な制約もあり、充分な成果まで作れない子もいます。でも、このイベントを通して自分の夢が叶った未来をより具体的にイメージすること、なりきることは、夢の実現に一歩近づきます。
1450114_690582131021953_3574611566211421013_n
こどもサミットプロジェクトでは、これからも、子どもたちの夢を応援する取り組みをしていきます。

最後になりましたが、東京からかけつけてくれたり、朝早くから協力してくださったスタッフのみなさん、参加してくれた子どもたち、このイベントの趣旨に賛同し、子どもたちを預けてくださった保護者の皆様に感謝します。
ありがとうございました。