お知らせ

NEWS
一般社団法人日本ゆめ教育協会 > ニュース > イベント・活動報告 > 日本橋三越で夢発見ワークショップ実施しました

日本橋三越で夢発見ワークショップ実施しました


【日本橋三越で夢発見ワークショップ実施】

mitukosi
2016年9月19日、日本橋三越本店7階「はじまりのカフェ」で、自分史フェスティバル2016のワークショップの一つとして夢発見を実施しました。
オープンカフェのようなスペースで大きなテーブルを囲み、小学生~80代の多世代で、自己紹介からスタートし、好きなことリレー、ゆめ探検マップ、夢の色紙作成、夢発表と進行していきました。
参加いただいた皆様のおかげで、和やかなムードで全員がそれぞれの夢を発表しました。
「動物が好きなので世界中の動物園巡りをしたい」「残りの人生、世界中のいろんなところに行きたい」「ベートーベンに会いたい」「いつでもフットサルができるように自分のコートが欲しい」「海外旅行に行きたい」「テストの点数をつけるのが好きだから学校の先生になりたい」など夢もさまざま。
「夢」と言っても捉え方は人によって違います。なりたい職業、人生の目標、将来やってみたいこと…どれも共通しているのは自分自身の未来のことで、それがかなったら嬉しいとかワクワクするということ。
この未来の楽しみに向かって毎日ベストな選択をしていくことが夢を持つ価値なのかなと…
今回も貴重な機会をいただけましたこと、関係者の皆様、ワークショップをサポートしてくれた皆様に感謝します。