協会認定資格者紹介

QUALIFICATION
一般社団法人日本ゆめ教育協会 > 協会認定資格者紹介 > 山川敏之
山川敏之
ドリームファシリテーター1級

山川敏之

ニックネームトシくん
プロフィール
山川敏之
教育支援ヒラーク 代表
福井県福井市にて、「子どもたちの夢を見える形で応援する」をモットーに、家庭教師業、社会体験活動、職場体験活動等、様々な教育活動を展開。
地元大手情報誌に「夢に特化した教育者」として掲載。小中高校教員免許有り。
県内外の教育機関、企業と連携し、常に新しい教育活動を探求、挑戦し続けている。

<メッセージ>
私の夢は「子どもたちの夢を、見える形で応援する」です。私には昔、学校の先生になりたいという夢がありました。中学生の頃の担任の先生が、すごく熱く生徒想いの先生で、私にとっては憧れの先生でした。そんな先生になりたいという想いから、学生時代、一生懸命勉強し、大学に行き、教員免許も取得しました。
しかし、残念ながら、学校の先生になる最後の試験である教員採用試験に合格することはできませんでした。当時はすごく落ち込みましたが、それでも教育という仕事への熱は冷めることはなく、家庭教師という人生の道を選びました。家庭教師は、単に勉強を教えるだけでなく、子どもたちやおうちの人とより親密な関係性を築ける仕事で、家庭教師という仕事にすごくやりがいを見出しました。
そして、30代に入ったころ、学校の先生ではなくても、学校外から子どもたちにできることはあるのではないかと考え始め、家庭教師をしつつも、夢を直接的に応援できる仕事をしたいなという想いから、なんと2019年自分の会社を作りました。
そこからというもの、多くの人に出会い、この夢教育に出会い、今こうして、みなさんの前に立つことができています。今では、福井の子どもたちみんなにこのワク夢を届けられたらな、と思っています。
私の昔の「学校の先生になりたい」という夢は、「子どもたちの夢を、見える形で応援する」という夢に変わりました。しかし、私の夢の根底にある「教育」への思いはずっと変わっていません。この夢を持って普段活動しているので、いつも元気に生活することができています。なので、みなさんも、これから夢が変わってもいいので、夢ややりたいことを1つでも持って、生き生きと生活してほしいなと思います。
どんな夢教育者になりたいか?
夢探求活動において、ワクワクしながら自分の夢を深められる空間を生み出せる、熱意を感じる教育者
活動地域は?
福井を中心に、全国様々な地域へ
あなたにとって夢って何ですか?
心の支えとなり、日々の生活に元気を与えてくれるもの
今の夢は?
1人でも多くの子どもたちに夢を探求する場を提供し、明るい未来を創造できる子どもたちを育成する